治療を始める前に | 後藤レディースクリニック - 高槻市 茨木市 吹田市 不妊治療専門

診療について

ホーム > 治療を始める前に

FT(卵管鏡下卵管形成術)について ~自然妊娠をお望みの方へ~

卵管に原因がある場合でも、自然妊娠を期待できる治療法があります。
FT(卵管鏡下卵管形成術)は詰まっていたり、狭くなっている卵管を治す方法です。
卵管に原因が見つかった場合、体外受精しかないと思われていませんか?
卵管は卵子と精子が受精する大切な場所ですから、詰まっていたり、狭くなっている場合には通りをよくしてあげる必要があります。それを可能にするのがFTという治療法です。FTにより卵管の通過性が改善されれば、自然妊娠につなげることができます。
手術は静脈麻酔で行い、手術時間は約30分です。当日帰宅ができます。
手術後の痛みはほとんどなく、その周期から妊娠をめざすことができます。
FTをして、卵管が開通するのは約90%で、その後半年以内に自然妊娠される方は約30%です。
ただし、卵管采(卵管の腹腔側の先端)の部分で閉塞している場合は、FTは有効でない場合があります。
健康保険適応手術です。
詳しくは外来にてお尋ねいただければと思います。

当院のFTの成績

2011年6月〜2015年12月に当院でFTを施行した患者さん 215人
FT後タイミングまたは人工授精で妊娠した患者さん 83人
FT後の妊娠率(体外受精・顕微授精例をのぞく) 38.6%

ページトップへ

レスポンシブウェブデザイン