院長 後藤 栄 あいさつ | 後藤レディースクリニック - 高槻市 茨木市 吹田市 不妊治療専門

ごあいさつ

ホーム > ごあいさつ

院長あいさつ

私は、これまで約30年にわたり不妊の治療と研究に携わってきました。
できるだけ自然な妊娠を目指す治療を行う一方、必要な方には高度生殖補助医療(体外受精、顕微授精)を行ってきました。高度生殖補助医療においては、採卵・胚移植を自らが8000例以上行い、妊娠率を高める治療法として、1999年に二段階胚移植、2006年にはシート法(SEET法)を考案・開発し、これらの治療法によって多くの方に妊娠して頂くことができました。今までの経験や技術・知識を生かして一人でも多くの方に赤ちゃんを抱いて頂けるよう治療に取り組みたいと思い、日々診療を行っています。

院長 後藤 栄 プロフィール

略歴

1988年
滋賀医科大学卒業 (滋賀医科大学付属病院産婦人科にて臨床研修)
1990年
滋賀医科大学大学院医学研究科生体代謝調節系専攻
1997年
滋賀医科大学産婦人科助手
研究題目「マウスin vitro発生停止胚におけるミトコンドリアの挙動・構造とATP量」により医学博士授与。 近畿産婦人科学会学術奨励賞受賞。
1999年
大学病院にて不妊治療チームのチーフとして勤務。
二段階胚移植を考案・開発した。
2003年
英ウィメンズクリニック不妊センター副所長
2005年
英ウィメンズクリニック不妊センター所長
2006年
SEET法(子宮内膜刺激胚移植法:シート法)を考案・開発した。
SEET法に関する論文にて2008年兵庫県産科婦人科学会学会賞受賞。
2011年
後藤レディースクリニック院長

専門医・資格等

所属学会等

  • 日本産婦人科学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本卵子学会
  • 日本受精着床学会
  • 日本遺伝カウンセリング学会
  • 日本人類遺伝学会
  • 日本家族性腫瘍学会
  • 米国生殖医学会(American Society Reproductive Medicine)
  • ヨーロッパ生殖医学会(European Society of Human Reproduction & Embryology)

学会発表・論文発表

著書

当院院長が分担執筆した不妊治療を専門とする医師向けの教科書・テキストです。
教科書・テキスト内では、体外受精、二段階胚移植、SEET法について解説・執筆しています。

副院長 中西 桂子 プロフィール

略歴

1990年
滋賀医科大学卒業
滋賀医科大学産婦人科にて研修
その後聖バルナバ病院、兵庫県立成人病センターを経て
1998年
滋賀医科大学産婦人科助手となり
後藤院長とともに不妊治療、不育症治療にも従事
2002年
あさぎり病院産婦人科勤務
2006年
京都桂病院産婦人科勤務
2009年
京都桂病院産婦人科部長
2012年
後藤レディースクリニック副院長

専門医・資格等

所属学会等

  • 日本産婦人科学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本新生児周産期学会
  • 日本卵子学会

石河 顕子 医師 プロフィール

略歴

1994年
滋賀医科大学卒業
滋賀医科大学医学部附属病院勤務 産婦人科医医員(研修医)
1996年
大阪府済生会中津病院産婦人科勤務
1998年
八尾徳洲会病院産婦人科勤務
2003年
愛賛会浜田病院勤務
2005年
真心会南草津野村病院勤務
2010年
滋賀医科大学医学部附属病院母子診療科勤務(助教)

専門医・資格等

所属学会等

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本周産期・新生児医学会
  • 日本遺伝カウンセリング学会

藤原 睦子 医師 プロフィール

略歴

1994年
滋賀医科大学医学部卒業
滋賀医科大学産婦学婦人科学講座研修医
1996年
大阪赤十字病院レジデント
1998年
藤本病院勤務
1999年
滋賀医科大学産婦人科助教
2008年
希望が丘クリニック勤務

専門医・資格等

所属学会等

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本卵子学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本受精着床学会
  • 日本産婦人科内視鏡学会

男性不妊外来医師 増田 裕 プロフィール

略歴

1993年
大阪医科大学卒業
大阪医科大学泌尿器科で臨床研修開始
2002年
枚方市民病院泌尿器科副部長
2005年
藍野病院泌尿器科部長
2016年
畷生会脳神経外科病院 泌尿器科部長
現在
大阪医科大学泌尿器科 非常勤講師
大阪医科大学不妊外来担当
も兼任。

専門医・資格等

実績

  • MD-TESEの執刀は100例以上

ページトップへ

レスポンシブウェブデザイン